• 最寄り店舗検索

  • 掲載数

    46,431

  • バイク

    42,053

  • パーツ

    4,378

BMWの人気バイクランキング

S1000RRを始めとしたスーパースポーツ、アドベンチャーモデルのGSシリーズなど、大排気量モデルを中心に幅広いモデルをラインナップするBMW。BDSバイクセンサーのメーカー別ランキング(BMW編)では、パフォーマンス、デザイン、品質の三位一体で魅了する、ドイツの伝統と革新性が融合したBMWのモデルに限定し、アクセス数をもとに集計した注目ランキングをご紹介します!

 

BMW人気車種 (1 ~10 位)

1

排気量: 312 cc

BMW

G310R

BMWのG310Rは、水冷4スト単気筒312ccエンジンを搭載したロードスポーツモデルである。一般的なエンジンとは異なり、シリンダーヘッドを180度回転させて、車体の重心位置を前輪方向へと移動している。ABS、倒立フォーク、ラジアルマウントされたフロントキャリパーなど装備も充実。2020年モデルからはライドバイワイヤの採用、スリッパークラッチの装備、ヘッドライトとウインカーがLED化されるなどの変更を受けている。

平均価格

45.14万円

最低価格

24.99万円

最高価格

75.03万円

2

排気量: 310 cc

BMW

G310GS

GSの名を冠する「G310GS」。搭載するパワフルな単気筒エンジンは、電子制御スロットル=ライド・バイ・ワイヤを新たに採用している。この設定によってスロットル・レスポンスはより軽くなり、さらにオートマチック・アイドリング機能によって、エンジンの回転はいつでも安定しており、スタート時にギアを操作してシフトチェンジする際には、常に自己倍力装置付きのスリッパー・クラッチの恩恵を受けることができる。さらに、効率の良い燃料消費によってエンジンは経済的で、排出ガス規制ユーロ5にも適合。

平均価格

53.13万円

最低価格

32.99万円

最高価格

82.00万円

3

排気量: 1000 cc

BMW

S1000RR

BMW初の4気筒スーパーバイクである。このモデルはベースポテンシャルが高く、ノーマルのままでもハイパフォーマンスを発揮する。特にエンジンだ、他メーカーではキットパーツを組み込んで圧縮比を高めてパワーを出しているのが一般的であったが、これは最初からそのポテンシャルを持ち合わせている。 地方選を戦うプライベーターから人気であった。

平均価格

205.13万円

最低価格

104.05万円

最高価格

330.05万円

4

排気量: 1250 cc

BMW

R1250GS

40年間に渡ってBMWのアドベンチャーバイクのアイコンとして歩んできたGSシリーズ。R1250GSは2019年の新型モデルとして発表された。新しいLEDヘッドライトのデザインは鮮烈な外観を備えているだけでなく、アダプティブ・ヘッドライトとして被視認性を最大限に高めている。また、シートヒーターなどの追加オプション装備によってさらなる快適性をもたらしながら、7つのライディングモードによってどのような走行条件でもライダーは安心してライディングを楽しむことができる。

平均価格

243.59万円

最低価格

139.99万円

最高価格

334.08万円

5

排気量: 1170 cc

BMW

R NINE Tスクランブラー

BMWのR nineTスクランブラーは、伝統的なスクランブラースタイルとBMWの最新技術を融合させたモデルである。1170ccの空冷水平対向ツインエンジンを搭載し、110PSの最高出力と116Nmの最大トルクを発生。また、クラシカルな外観ながらも、LEDヘッドライトやデジタルLCDディスプレイなど最新の装備が施されている。特徴的な高いエキゾーストパイプやオフロードに適したサスペンションなど、機能面でもアップグレードされており、都市部での通勤用途から週末のオフロードライディングまで幅広く対応可能なモデルだ。

平均価格

173.05万円

最低価格

120.08万円

最高価格

235.01万円

6

排気量: 999 cc

BMW

S1000R

S1000RはBMWのスーパースポーツモデル「S1000RR」の派生モデルで、こちらはカウルレス&バーハンドルといったスタイルのストリートファイターモデルとなる。ただ、S1000RRゆずりの水冷並列4気筒999ccエンジンのパフォーマンスはアグレッシブで、電子制御系システムもベースモデルゆずり。ロード・ダイナミック・レインの3種から選べるライディングモードを搭載し、レースABS、DTC、電子制御サスペンション、ギアシフトアシスタント、クルーズコントロールなども標準装備している。

平均価格

150.84万円

最低価格

77.99万円

最高価格

238.00万円

7

排気量: 1802 cc

BMW

R18

BMWのR18は、クラシックなスタイルと現代技術を融合したクルーザーモデルである。BMWモーターサイクルの中で最大の1802ccのボクサーエンジンを搭載しており、最高出力は91馬力、最大トルクは158Nmを発揮。特徴的な低いシルエットと長いホイールベースが安定した走行感を提供し、特に長距離走行に適している。また、クラシカルなデザイン要素が随所に見られるところもポイントだ。

平均価格

230.03万円

最低価格

168.00万円

最高価格

480.00万円

8

排気量: 1170 cc

BMW

R NINE T

BMWのR nineTは、BMWの歴史を象徴するモデルとして、その歴史的なデザインと現代の性能が融合したロードスターモデルである。空油冷式の1170ccボクサーツインエンジンを搭載。最高出力は110PSを誇り、高いトルクも特徴的である。また、R nineTシリーズには様々なバリエーションがあり、それぞれが独自のスタイルや機能を備えている。​通常のR nineTに関しては、カスタムされることを想定し、比較的シンプルなスタイルとなっている。

平均価格

176.79万円

最低価格

112.08万円

最高価格

287.06万円

9

排気量: 900 cc

BMW

F900XR

BMWのF900XRは、優れた多用途性とスポーティーな走行性能を持つアドベンチャースポーツモデルである。895ccの並列2気筒エンジンを搭載し、最高出力105馬力、最大トルク92Nmを発揮。特に長距離のライドや日常の通勤にも適しており、快適なライディングポジションと高性能なサスペンションシステムを特徴としている。また、F900XRには複数のライディングモードが搭載されており、路面状況やライダーの好みに応じて設定を最適化可能。その他にも、ABSやトラクションコントロールなどの先進的な安全機能も備えており、高い安全性を実現している。

平均価格

122.22万円

最低価格

89.09万円

最高価格

153.02万円

10

排気量: 1254 cc

BMW

R1250GSアドベンチャー

BMWのR1250GSアドベンチャーは、ツーリングに求められるハイレベルな機能性と快適性をさらに最適化させたアドベンチャーモデル。ライダー・アシスタント・システムから、灯火類に関するライト・テクノロジー、さらに進化したライディング・モード、そしてUSBソケットまで、冒険に必要なすべてをライダーに提供する。BMW ShiftCamを秘めたパワフルなボクサーエンジンは、低速域ではスムースに、そしてあらゆる速度域でハイトルクをもたらす。

平均価格

260.01万円

最低価格

197.08万円

最高価格

318.07万円