• 最寄り店舗検索

  • 掲載数

    46,823

  • バイク

    42,390

  • パーツ

    4,433

ハーレーダビッドソンの人気バイクランキング

BDSバイクセンサーのタイプ別ランキング(ハーレーダビッドソン)では、サイト内のすべてのメーカー・排気量の一ヶ月間の閲覧数・アクセス数を集計し、最もアクセス数の多かったハーレーダビッドソンのバイクをランキング形式でご紹介!各車両ごとの解説と価格帯も掲載しているので、最新のトレンドと併せて確認することで、今までとちょっと違った目線で欲しいバイクを探すことができるかも!?ぜひバイク選びの参考にしてみてください。

 

ハーレーダビッドソン人気車種 (1 ~10 位)

1

排気量: 883 cc

XL883N アイアン

XL883から各部をブラックアウトし、ロースタイルを取り入れて作られたモデル。ブラックアウトした各部がとても美しい。FIモデルのみ。エンジンは必要十分で心地よい振動からゆったりと走り出すことが出来る。

平均価格

145.51万円

最低価格

82.08万円

最高価格

205.00万円

2

排気量: 1200 cc

XL1200X フォーティエイト

XL1200Xフォーティーエイトは2010年のデビュー以来、1202㏄空冷式Evolution V-Twinエンジン特有の低回転域トルクやサウンド、乗り味などが多くのユーザーに愛され、日本のトップセラーモデルとして地位を確立。ファイナルエディションは、空冷45度Vツインエンジンやピーナッツタンク、ファットタイヤなどの伝統はそのままに、特別パーツとして、シリアルナンバー入りのサイドカバーを追加。他にも、金色スタッズとロゴがデザインされたボバーソロサドルをはじめ、ノスタルジックハンドグリップやエアクリーナーカバー、クラシックタイマーカバーを設定している。

平均価格

176.95万円

最低価格

109.08万円

最高価格

360.00万円

3

排気量: 1340 cc

FXDL ローライダー

ローロングスタイルのアメリカン。人気のシリーズであり、ハーレーらしいスタイリング、鼓動を感じるエンジンと魅力が尽きない。その名の通り車高は低く作られており足つきは良い。

平均価格

140.06万円

最低価格

88.00万円

最高価格

238.00万円

4

排気量: 1000 cc

他車種(751~)

平均価格

270.53万円

最低価格

63.08万円

最高価格

877.08万円

5

排気量: 1252 cc

RH1250S スポーツスターS

スポーツスターSは、1252㏄の水冷60度VツインRevolution Max1250Tエンジンを搭載。このエンジンはアドベンチャーツーリングモデル「パンアメリカ」と基本設定は同一だが、低・中回転域でのトルク出力を向上させ、ピストンや吸気系の形状変更など、同モデルに適した性能を発揮できるよう調整している。シート高755㎜のロースタイルに、17インチの重厚なフロントタイヤ、アップタイプのマフラーなどを搭載し、パワフルなスタイリングを強調。その他、緊急ブレーキ時のコントロールを支援する「コーナリングABS」や、加速時に後輪が過度に空転するのを防ぐ「コーナリングトラクションコントロールシステム」などの安全機構も標準搭載している。

平均価格

163.64万円

最低価格

128.00万円

最高価格

215.00万円

6

排気量: 1340 cc

FLSTC ヘリテイジソフテイルクラシック

「FLSTC Heritage Softail Classic(ヘリテイジソフテイルクラシック)」は、ハーレーダビッドソンの伝統と革新が見事に融合した1台。パワフルなツインカム103Bエンジン(1689cc)を搭載することで、よりエキサイティングな走行性能を実現している。1950年代のリジッドフレーム&パンヘッドエンジン搭載モデル「FLHFデュオグライド」にインスパイアされた赤いアクセント入りエンブレムも魅力のひとつ。これらの要素は、初めて導入された伝統的なグラフィックとともに、ヘリテイジに深みと歴史を感じさせる豊かな雰囲気を醸し出している。

平均価格

145.02万円

最低価格

88.00万円

最高価格

286.00万円

7

排気量: 975 cc

RH975 ナイトスター

RH975ナイトスターは、2022年に発売開始となった水冷REVOLUTION MAX 975エンジン搭載の新世代スポーツスターモデルである。低速域で強烈なトルクを発生させる液冷式Vツインの底知れぬパワーが、スタートからミッドレンジまでの力強い加速を実現。また、「スポーツモード」「ロードモード」「レインモード」の3つのライディングモードを搭載し、ABSやコーナリングタイプのトラクションコントロール、バックトルクリミッターなどの最新のシステムも導入されている。

平均価格

140.74万円

最低価格

98.78万円

最高価格

189.08万円

8

排気量: 1340 cc

FLSTF ファットボーイ

ハーレーの定番モデルともいえる「FLSTF ファットボーイ」は、エボリューション、ツインカム88B、ツインカム96Bへとエンジンが進化していったものの、スタイルは大きく変わっていない。これは「クラシックなスタイルと現代の技術の融合」を体現するモデルであるためだ。2007年モデルではエンジンがツインカム96Bに変更され、特殊なタイヤサイズに変更された。これにより、ファットボーイは他のFLシリーズと比べて重厚感と存在感を増している。また、ディッシュホイールの採用もファットボーイの特徴といえるだろう。

平均価格

148.59万円

最低価格

98.08万円

最高価格

429.99万円

9

排気量: 1200 cc

XL1200NS アイアン

各部がブラックアウトされつつ、レトロな雰囲気のタンクを装備。エンジンの鼓動を感じながらゆっくりと走るのも良し、意外と旋回性能が高いのでコーナリングを楽しむのも良し。バイク本来の楽しみ方が出来る。

平均価格

186.71万円

最低価格

149.09万円

最高価格

275.00万円

10

排気量: 1580 cc

FXSB ブレイクアウト

FXSBブレイクアウトは、240mmのワイドリヤタイヤが特徴的なロー&ロングのアメリカンモデルである。デザインは一見するだけで特異性を感じさせ、後方から見るとその大きさに驚くことだろう。極太タイヤのため、初めて乗ると曲がりにくい印象を持つが、慣れてくると体重のかけ方も理解でき、スムーズに走行することができる。ソフテイルフレームとシンプルかつワイドなチョッパースタイルが魅力のモデルとなっている。

平均価格

265.71万円

最低価格

167.00万円

最高価格

350.00万円